想々綴り

日々感じたことや考えていること、,.その時々のマイブームやお楽しみ、散歩の記録も含めた雑記ブログです。

ブログは第2の保存場所として使っています!

 

こうしてブログ投稿を

日常的にしていながら、

 

ブログについて、考えることがあります。

 

 

f:id:Tekubura:20210414223101j:plain

 

 

私の場合ですが、ブログ投稿のきっかけは、コメント力不足でした・・

 

ブロガーさんの記事に対して伝えたい思いがあるけれど、

どこか自分を絡めてコメントし、後悔と反省からのブログ開設でした。

 

もしコメント力が高ければ、きっとブログ投稿を始めることはなかったかもしれませんね・・

まあ~書く表現を欲していたというところでしょうか。

 

*****

 

ちょうど昨年4月にアメブロも一新させて、このブログに繋がるスタイルで投稿を始めました。

 

それ以前の記事は、マイ散歩記事のみ本?冊子?として残し全て削除をしました。

 

 

 

f:id:Tekubura:20210414223157j:plain

 

 

これはかなりの捨て活になりましたね。

約5年分のフィギュア関連記事でしたから・・

 

しかし一瞬で跡形なく消えました

 

 

 

tekubura.hatenablog.com

 

しかし手放したことで、私自身は前進しましたし、これからのブログ投稿に対してしっかりと向き合えましたしね。

 

 

 

私の場合ですが、

ブログはお役に立つためということよりも、書き留めることで、その時の思いや考えが整理される・・

そんな場所として使っています。

そして記録として残るのも魅力です。

 

記録として残すという意味も

人それぞれでしょうか・・

 

マイ散歩は自分の足跡の記録として残していますが、

スマホ画像(ただいま整理中です・・削除やコラージュにして、1000枚削除できました!どれだけ撮っていたんだか)もありますし、

 

散歩先で頂いたパンフレットなどを、クリアホルダーに入れるだけのシンプルな方法で、現在4冊目が終了するところです。

 

 f:id:Tekubura:20210414221750j:plain

 

ブログ内でのブログ記事と画像は

いわば、

第2の保存場所として

考えて使っています。

 

だったら限定公開にしてもいいのでは?とも思いますが、

 

まずは限定ですと、投稿に対して気持ち的にも下がることや、どなたかの目に触れることを意識するからこそ、少しでも私レベルの記事でも良くしようと、考えるところが公開するメリットでしょうか。

(しかし意識しすぎて捗らないのも困りますからほどほどにです)

 

私は購読ブログをよくチェックするタイプですので、  

大勢の方の読者登録をすると日常生活に支障が出ます。

ですから本来なら非公開登録をして暫く読んでから登録をしたいのですが、それが可能ではないところが少々残念です。

 

特にはてなブログスマホからブログにとぶことができないので、読者登録をした方が読みやすいですしね・・

 

いずれにしても

 

ブログは持ちつもたれず・・有名ブロガー人気ブロガーさんはそうではないでしょうが、

私のように日々の出来事や気持ちを綴るブログでは相互交流が基本でしょうから・・

 

しかしブログに関わるそのペースや頻度は人それぞれ・・

 

以前は疑問に思うことも多かったのですが、・・

今は一方通行的な結びつきでない限りは、許容範囲も広くなりました・・

 

しかしながら、自分なりに読者登録や交流については、ルールを決めて

はてなブログは使っています。

 

 

 週間はてなブログの下記の記事を読んで、ブログは書くこと・・そして読むことの両輪で成立する文化であることや、

 

書かないことを尊重すること・・

ブログ投稿が日常的になっている立場の者にとってはついつい忘れがちなことを、再認識できました。

blog.hatenablog.com

 

 

 

tekubura.hatenablog.com