想々綴り

日々感じたことや考えていること、,.その時々のマイブームやお楽しみ、散歩の記録も含めた雑記ブログです。

頭の中のおしゃべりに、花が咲く!?


思いつくままに、仕事前の朝さんぽです。



日差しが眩しく感じられて、花粉眼鏡を掛けたいところですが、

マスクの為か、
もやっと視界を失うので、
外しています。

しかしそろそろ、目に関しては平常通り
特に眼鏡の必要を感じません。


花粉症もあともう少しのお付き合いです。


思いつきさんぽの時には、

頭の中のおしゃべりが頻繁です。こんな時は、行きたい方向に行くことが多いですね。



歩くことで、

スッキリと解決というよりも、
頭の中の雑音を少し
解消したいのかもしれません。


歩くとアイデアが閃いたりする話はよくききますよね。

私の場合は、ただスッキリしたいだけですが。


さて、




あの山門前の桜も満開だろうと、
向かいます。

遠目でもサクラ色がこんもり。

寺院は外から眺めるだけにしています。
その話はまたの機会に

f:id:Tekubura:20210329110034j:plain


また歩き出すと、突然

うちには
2人のお嫁さんがいるんだなあ。

と何故か思ったのです。

外向きにお嫁さんと書いただけで、全くそうは思っていないのです。

先日会ったからかな。
なんで浮かんだのかなあ。


そう言えば、
自分も嫁という肩書もありましたが。


これまで、
嫁という枠の中で頑張ることは
あまりなく、
いや最初は頑張ってたか。

途中から
やめたんです。



どこにあるかもわからない
世間という
目線からしたら、

何も貢献せず、
最後の最後まで、馴染めませんでした。
かなり評価低い嫁です。

村社会では生きていけない
人間でしょう。

もともと、結婚するタイプではなかったでしょうし。



ですから、

うちの男子たちにパートナーができ、
ご縁があった女性がいたら、

嫁という枠でみたり接することはしないと決めていました。

家というより、
人と人として暮らして欲しいと
思っています。

たぶんこれは変わらない気持ち。


自分が出来なかった事、
生きにくかった肩書は不要です。

むしろ若いカップルたちに、教えられていることもあるかもしれません。



らしさはつくられた幻想。

なんて・・


そこに自分をはめ込む方が生きやすい、生きるために必要な場合もあるでしょうが、

私にはあまり必要のないことかもしれません。

それが、私の価値観です。


私が伝えていけることなど、
何にもないし。

私が私として、
生きにくかった時期がかなりあったので、

お互いに向き合って
生き合ってほしい。


そんなことを
桜舞い散る沿道で思っていました。


なんで?



そうよ、自分らしくよ。
自分らしさは失わずに。

となんだか
まとめている頭の中のおしゃべり。



ブログもそうだなあ…

と嫁関係から
ブログに頭の中の話題が移ります。



目の前の町の写真を撮りながらも、

スマホファイルの中の思い出として残っているのもよし。

ブログの為に撮って保存するものしないものがあってもよし。


f:id:Tekubura:20210329184621j:plain



あー

自由だなあ〜

とまた思うわけです。

私次第なんだー





はてなスターの意味も、人それぞれ。




付けば嬉しいし、訪問のきっかけになりますが、ご縁があるかどうかはその時次第。



その方が付けた、
☆の数も気にすることもあるけれど、

読んだ方の感覚ですしね。

記事の最後まで付き合っていただけたことには感謝をしています。



なんてことを思いながら、
歩き続けました。



今日はそんな日なんだと、
桜トンネルを歩き続けました。


家が近づくにつれて、

おしゃべりは収まってきました。



あっ、咲いた
思ったより、白いなあ。

f:id:Tekubura:20210329191148j:plain

確かピンクだったはず。
花の中にピンクのスジが見える。

ま、咲いたからいいか。



・・・・・・・


お立ち寄り有難うございます。
はてなスターを目安にブログ訪問しています。