想々綴り

日々感じたことや考えていることを綴る雑記帳

「ブログ」この場所で

 

 

アメブロでの投稿を始めて約6年半・ID変更など紆余曲折なアメブロ生活は、いまだに続いています。



特に運営に迷いが出たり、ネット上のモヤモヤを抱えると、別IDを取り、違う場所で投稿したくなるのが常でした。

 

 

 

しかし同じアメブロ内で別IDをとっての投稿は、どこか自分への甘さも誘引するところがあり以前の読者に声をかけたり、リンクを貼ったりして結局はどこかいつもスッキリしないようなところもありました。

 

 

 

 

今現在は限定公開の形で、書きたいテーマの投稿だけをしようと、やっと切り離すことができました。

 

場所を変えるといっても、ネット上では割と容易にできてしまうことでもあり、逆に言うと繋がることも簡単ではあります。

 

 

たとえこうしてエディタを変更しても、自分の気持ち次第ではリンクを貼ったり声をかければ最初は立ち寄ってもくれるかもしれませんよね。

 

 

 

しかしここで投稿することに集中をして「自分はいったい何を書きたいのか・ブログとどう付き合っていきたいのか」を投稿しながら見つけていきたい気持ちがあります。

 

 

読者の方を引き寄せるには営業や趣味などの特化した内容にすることで見たい人が見に来てくれる可能性もあるけれど、


ここは主に「」が思っていることや「」を語る場所として始めました。




 

時にはまったくお門違いなテーマで書き始めたり、アメブロと重複する内容もきっとあるでしょうが、それでも・・別の場所として投稿していきます。

 

 

 

アメブロではブログ記事に都合がよかったのでTwitterを貼れる設定にしていましたが、今は特に必要を感じませんし、


Twitterそのものも「つぶやく場所」として捉えていませんでしたので、関心のある分野の公式サイトをフォローして情報を得ている場所になっています。

 

 

 

「人生の断捨離・・」「生き方の断捨離」

 

これも一つのテーマになっています。


弘兼さんの本も参考にさせていただきながらですけれど。


f:id:Tekubura:20201013105038j:plain


 

SNSに関しても考えました。

 

その中で投稿は私の中で残ったものでもあります。



しかも「ブログ」という形を取りたいと思いました。



運営に関してはよりシンプルに・・

読み手あってのブログだけれど、それを意識しすぎずに




私が私として語れる場所であることを大切にしています